布施明さん登場! 
Thursday, October 2, 2008, 01:38 PM

1422ラジオ日本でオンエア中の「昨日の続きのつづき」。
今回のゲストは、歌手の布施明さんです。

テレビでは何十回と拝見している布施さんですが
「生」布施さんは、テレビよりも何倍もカッコイイ方でした!
物腰も柔らかで、とても穏やかにお話してくださいました。

番組では4年ぶりに出されたカバー・アルバム「バラード」の中から
毎日1曲ずつお届けいたします。
福山雅治「桜坂」・玉置浩二「ワインレッドの心」・桑田圭祐「いとしのエリー」等
数々の名曲を、布施さんの声とこだわりぬかれた感性で歌い上げられています。

1曲1曲に込められた布施さんの熱い想いも語っていただきます。
ぜひお聴きください♪

[ コメントを書く ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 4335 )
横浜ガサガサ探検隊! 
Thursday, September 25, 2008, 11:37 PM
ラジオ日本の朝ワイド番組「横浜ガサガサ探検隊」が、今日最終回を迎えました。

この番組のパーソナリティーは、映画「釣りバカ日誌」でもお馴染みの俳優・中本賢さん。

実は私は、この番組の初代・アシスタントを務めさせていただいておりました。
当時はまだ都内に住んでいて、毎朝早起きをして横浜の局に通ったものです。

番組を通して横浜の街が好きになり、賢さんと取材で行った根岸森林公園が気に入って
「この街に住むっ!」と決めたのでした。
今の素晴らしい横浜ライフがあるのも、
賢さんと「横浜ガサガサ探検隊」のおかげなのです。

最終回の今日は、賢さんが横浜の街のアチコチから中継を交えてのものでした。
最終地点は野毛山の展望公園。
写真はその時の様子です。

これまで番組を支えてくださったたくさんのリスナーの皆さんがかけつけていました。

最後はみんなの熱いメッセージが書かれたゴールテープに向かって
賢さんが走り抜けてエンディングに突入しました。


5年半の番組のうち、私がお世話になったのは2年半程でしたが
本当に本当に楽しかったです。
生放送中に笑い過ぎてしゃべることができなかったのは、あの番組だけです(笑)

番組は終わってしまいましたが、
また違った形で、みんなで横浜を「ガサガサ」できるといいですね♪

賢さん、スタッフのみなさん、本当にお疲れ様でした!


[ コメントを書く ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3.1 / 10 )
♪ミュージカル俳優♪ 
Monday, September 22, 2008, 10:42 AM

RFラジオ日本「昨日の続きのつづき」。
今回のゲストは、ミュージカル俳優の中西勝之さんでした。

宮本亜門演出の「トゥーランドット」をはじめ
数々のミュージカルやオペラ等に御出演されていらっしゃいます。

私はあまりお目にかかることのない業種の方なのでちょっと緊張していたのですが
想像とはうらはらに、とっても明るくさわやかで陽気な方でした。

次の舞台のチケットはもう売り切れだそうで・・・
でも、いつか観にいきたいです♪

[ コメントを書く ]   |  このエントリーのURL  |   ( 2.8 / 9 )
横浜ライフデザインフェア2008atパシフィコ横浜 
Saturday, September 20, 2008, 10:33 PM
一年というのは早いもので・・・
昨年参加したイベントがまたまたやって来ました!

「横浜ライフデザインフェア2008」というイベントは、
50代以降の方々や団塊の世代の皆さんに
これからの人生設計のヒントを見つけていただければと企画されたものです。

昨年はラジオ日本の番組「昨日の続きのつづき」の公開録音という形での参加でしたが
今年はメインステージの総合司会という立場で参加させていただきました。

明日は午前10時〜午後5時まで開催していますが、
一番の見どころは、午後3時からの「スポーツトークライブ2008」。
フリーアナウンサーの徳光和夫さんと、元読売ジャイアンツの中畑清さん、
それにマラソン選手の千葉真子さんと一緒にトークショーを行います。

健康作り&体力作りなどを中心にお話を伺う予定です。
トークショーの後半は、プレミア商品のオークションも開催します。
ぜひご参加くださいね!

パシフィコ横浜の展示ホールDでお待ちしております♪


この写真は、今日のイベントの様子を、ラジオで生中継した時のショットです。
螢侫.鵐吋襪量井さんにイベントを楽しくご紹介いただきました。
よく冷えたファンケルの青汁も美味しかったです。
明日も飲みに行こうっと!(試飲コーナーがあるのです。皆さんもぜひっ!)


[ コメントを書く ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 58 )
ヤッホー!富士山に登ってきました!! 
Wednesday, September 3, 2008, 01:13 PM
8月の終わりに、またまた富士山に登ってきました。
やはり週末は富士山も込み合う(?!)ので、今年は月曜から火曜にかけての登山でした。


・・・が、今年は例年以上に富士山が人気だったようで
JR三島駅から出発する富士5合目行きの登山バスは「超」満員状態でした。

写真では少しわかりづらいかもしれませんが
座席は完全に埋まり、座れない人はバスの通路に座る…という
とっても珍しい光景でした。

5合目まで、といっても
長時間・長距離ですし、やはりくねくねの山道は立っていると大変!ということで
運転手さんが「立っている方はどうぞ座ってくださ〜い」と言ってくれたのです。


無事5合目に着き、気圧を馴らしがてら昼食をとり、いざ出発ですっ!
幸いお天気にも恵まれ、足取りも軽くスタートです。

富士宮口から登ったのですが、今年はまたまた珍しい光景を目にしました。
ちょうど6合目と7合目の間くらいで
ピンク色の可愛らしい花が咲いていたのです。
そればかりでなく、お花の周りにはチョウチョが優雅に飛んでいるではないですか!

当然の如く標高が上がるにつれ植物は減ってきますが
あの富士山で、あんなにきれいな花と蝶を見たのは初めてです。
興奮して写真を撮っていると、下山してきた見知らぬおじさんが
「私はもう二十数年、毎年富士山に登っているが、こんな花を見かけたのは初めてだ!」
と話しかけてくれました。


その日は9合目の山小屋に泊まり、翌日の朝2時に起き、頂上のご来光を目指しました。
そしてちょうど5時頃、雲の隙間からピカァーと一筋の光が差し
神々しいご来光を見ることができました。

高山病の頭痛と戦い、何度も酸素補給をし、
それでも一歩一歩進み続けて頂上に到達した、最高のご褒美を戴いたようです。
歩みを止めなければ、必ず頂上に着くのです!

今年は今までになく頭痛に苦しめられ
そんな時に限って、いつもは必ず「バファリン」を持っていくのに、
今年はなぜか「正露丸」をもっていってしまい
割れそうな頭を抱えて苦しんでいた時に、山小屋が一緒だった見知らぬ人が
バファリンをわけてくれました。

毎年毎年何かしら誰かに助けられ、感謝感謝の富士登山なのですが
そうやって地球上のみんなが助け合い、一つの目標を目指していけば
もっともっと幸せな「宇宙船地球号」になるんじゃないかと
朝の光を浴びながら、標高3776Mの山頂で、ぼんやりと考えていた私でした・・・。

このブログを見てくださった皆さんにも、
日頃の私の感謝の気持ちと、富士山パワーが届きますようにっ(^0^)♪

[ 2 コメント ] ( 51 views )   |  このエントリーのURL  |   ( 3.4 / 10 )

戻る 進む