シルバニアファミリーがクリスマスの横浜に! 
Thursday, December 6, 2007, 09:46 PM

あのシルバニアファミリーが今年のクリスマス、横浜にやって来るそうですよ!

みるくウサギちゃんをはじめシルバニア村の子供たちが横浜にやってくると
会場で流すロマンチックなお話をいつも読ませていただいているのですが、
昨日収録したのはクリスマスバージョン。

今回も可愛い音楽にのせて、楽しくお話を読ませていただきました。
収録中もついつい顔がほころんでしまいます(^^)

12月8日9日の土日は横浜ワールドポーターズに、
わたウサギちゃんやクマくん、それにくるみリスちゃんとキツネくんがやって来て
一緒に遊んだり写真を撮ったりできるそうです。

また12月15・16日は横浜コスモワールドに、
12月23・24日のクリスマスには横浜コスモワールドに雪が降って
シルバニアグッズが当たる宝探しもあるそうです。

「クリスマスの物語」とともに、楽しいひと時をお過ごしくださいね♪

[ コメントを書く ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 8 )
福岡に行ってきました 
Wednesday, December 5, 2007, 01:15 AM
このところ名古屋・大阪とイベントの司会で各地にでかけていたのですが
今日は福岡から帰ってきました。
せっかく飛行機や新幹線で何時間もかけて出掛けても
今回のお仕事はリハーサルと本番に終われ、ほとんどの時間を控え室で過ごしていました。

お仕事はとても楽しく、全て無事終了しましたが
各地の思い出といったら、控え室に用意していただいたドリンク類の充実ぶりと
これまた控え室に用意していただいたお弁当の味でしょうか・・・。

ちなみに今回の福岡は泊りがけだったので、朝食は思い切ってルームサービスに
しちゃいました!
といってもコンチネンタルブレックファースト。
シンプルな朝食ですが、ゆっくりとお部屋で朝食をいただくことができて
貴重なくつろぎの時間となりました。

場所は「ホテル日航福岡」。
パリパリのクロワッサンも美味しかったですが、
何よりもフレッシュのオレンジジュースが最高でした!!!

それにしても地方での仕事というのは、
たとえ時間がなくても、控え室にこもりっぱなしでも、やはりなんだかイイものです。
私は出掛けることが大好きなので、自分の好きな仕事で各地に行けるというのは
とてもラッキーです。
そして何よりも、司会者は現地で雇ったほうがコストも抑えられると思うのですが
わざわざ連れて行っていただけるというのは本当に幸せなことだと思います。

これからも努力を続け、しっかりと期待に応えられるよう、頑張っていきたいと思います!

[ コメントを書く ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 3522 )
あの憧れだった牛鍋を・・・! 
Sunday, December 2, 2007, 01:17 PM
私が住んでいる横浜は、開国の地であるがゆえに、様々な物の「発祥の地」でもあります。
その中のひとつ「牛鍋」も横浜が発祥なのです。
今で言う「すき焼き」は、もともと「牛鍋(ぎゅうなべ)」と呼ばれていたそうです。

横浜で暮らし始めて3年目・・・。
いつか行きたいと思っていたお店がありました。
それは、創業明治元年・牛鍋の元祖「大田なわのれん」です。

何度も噂に聞いた牛鍋、そしてテレビでしか見たことがなかったあのトロトロの牛鍋・・・
その牛鍋をついに口にする日がやってきたのです!
今まではちょっと敷居が高そうで行けなかったお店ですが
心優しき知人の計らいで「グルメな有志の会」に呼んでいただいたのです。

情緒のある縄暖簾をくぐると和服姿のお店の方が暖かく迎えてくださって
向かったのは「曙の間」。
両サイドにお庭が楽しめる掘りごたつのお座敷です。

お料理は、先付・お吸物・牛刺身・特上牛鍋・ご飯・香の物・水菓子の豪華なコース。
何もかも美味しかったのですが、実は私は生のお肉が苦手で、
今まで一度も食べたことがありませんでした。
が、今回初めて口にしてみると・・・!
なんと美味しいことでしょう(^0^) こんなに甘くて美味しい物だとは思いませんでした。

そしてついにあの「牛鍋」の登場です。
分厚く角切りにした牛肉、甘くて絶品のお味噌、それらが鉄鍋の上で絡み合い
ジュウジュウと音をたて、美味しいにおいがお部屋を包み込むと・・・はい、食べ頃です!!

口の中に入れた瞬間、存在感たっぷりの角切りのお肉がトロ〜ッと口の中で溶けていき
お肉の旨みとお味噌の風味が最高のマリアージュを醸しだします。
おおおお美味しいぃ!
と、何度もつぶやきながらも、どんどんお箸が進みます。

始めは溶き卵に浸けて食べるのですが
その溶き卵にだんだんお味噌のタレが浸みてきた頃、ご飯が登場します。
すると今度はそのご飯の上に、タレが浸みた溶き卵とお肉、その他の牛鍋の具材をこんもり
のせて、おどんぶりのようにしていただきます。
これがまた最高なんです。
お米の国に生まれた喜びを実感するひと時でもありました。
「お行儀が悪いなんてことありませんよ。皆さんそうやってお召し上がりになります」と
太田なわのれんの副社長・青井さんがおしゃってくださったおかげで
私は遠慮なくバクバクといただくことができました。

それにしても、お料理はもちろん
今回は一緒に牛鍋を囲んだ皆さんが本当に楽しく素晴らしい方々で
お料理がより一層美味しく感じられました。
様々な職業・年代の皆さんでしたが、
いろいろなお話が聞けて、笑顔がたくさんあって、美味しいお料理があって・・・と、
とても幸せな時間でした。

寒さも増してきましたが
皆さんもぜひ、大勢でアツアツの牛鍋を囲んでみてはいかがでしょうか。
ちなみに「太田なわのれん」場所は横浜市中区末吉町1丁目、京急日之出町駅の近くです。

余談ですが・・・
牛鍋をおなかいっぱい食べて満腹状態にもかかわらず
せっかくだからと、太田なわのれんから歩いてすぐの伊勢佐木町にある和洋菓子店
「浜じまん」のボストンクリームパイを食べに行きました。
ちょうどその日が61歳のお誕生日という方がいらしたので、
「誕生日祝いだね」なんて言っていたにもかかわらず、
ボストンクリームパイが運ばれてくると、皆、お祝いの言葉も忘れて食べ始めてしまった程
美味しく甘い、誘惑のケーキでした(^^)
こちらのお店は大正2年創業だとか・・・。
人もお店も、歴史を積み重ねていくというのは素晴らしいことですね!

[ コメントを書く ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 3531 )
ネイルアート 
Friday, November 30, 2007, 06:29 PM

かわいいでしょ〜!?
ネイルアートでバラのお花を作ってもらいました。
バラのイヤリングとネックレスをしていたのでおそろいにしてもらいました。

ちょうど爪が短いときだったので、せっかくのアートが映えるか心配していたのですが
こんなにキュートに仕上げてくれました。
お店は元町にあるネイルサロン・リンカ。
ワールドポーターズにもあります。

イベントの司会のときは、派手なマニキュアや勿論ネイルアートもできませんが
たまにこうやって可愛いネイルにしてみると、思っていた以上に気分が変わるものですね。
なんだかワクワクしてきます♪

これからのクリスマスシーズンに向けて、
今度はクリスマスバージョンのネイルアートにしてみたいと思いま〜す。


[ コメントを書く ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 55 )
火星人コッペさん!? 
Thursday, November 29, 2007, 12:13 AM

「昨日の続きのつづき」今週のゲストは火星人の・・・
ではなく、ミュージシャンのコッペさんです。

今回で2回目のご登場となるコッペさん。
不思議オーラ全開で、コッペワールド全開でございました。
コッペさんの音楽と共に、楽しいおしゃべりをお楽しみください!

[ コメントを書く ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3.1 / 3382 )

戻る 進む